2010年03月31日

<雇用調整助成金>不正受給2億円 厚労省が対策強化へ(毎日新聞)

 厚生労働省は30日、労働者を一時帰休させるなどして雇用を維持している事業主への支援策の雇用調整助成金制度で、総額1億9350万円の不正受給があったとして、4月1日から防止対策を強化すると発表した。

 厚労省によると、昨年4月〜今年1月、52事業所で不正受給があった。架空の休業や教育訓練を実施したと虚偽の報告をして助成金を受けていた。全事業所に助成金を返還させ、3年間の助成金不支給処分とした。

 防止対策は、受給している事業者に関し、休業などを確実に実施しているかどうか労働者へのヒアリングを強化する。また、実際に生産活動をしているにもかかわらず、教育訓練を実施していると申請するケースがあることから、労働者別に教育訓練の予定日を記載させたり、訓練を受けた労働者ごとに受講を証明する書類の提出を求める。【東海林智】

【関連ニュース】
児童虐待:厚労省と文科省が指針策定
厚労省:グループホーム防火体制の徹底、全自治体に通知
保育所待機児童:4万6058人に増加 厚労省発表
体重:中年の急増急減、死亡リスク高く 厚労省8万人調査
特定看護師:広範囲の医療行為可能に 厚労省検討会が提言

【あれから、15年 警察庁長官銃撃事件】(下)浮上したもう一人の男(産経新聞)
政治献金の有無、8割無回答…72教組調査(読売新聞)
羽田新駅火災 照明器具がショートし出火か(毎日新聞)
陸自隊員が飲酒当て逃げ=道交法違反容疑で逮捕−山口県警(時事通信)
<掘り出しニュース>ハッチの第5子はタッチです!(毎日新聞)
posted by ナガクラ マサユキ at 11:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。